桃五小ミニバスケットクラブ 

まわりに教える

その3 まわりに教える

仲間に教えることは、自分のレベルが絶対上がります。

本当です!!

なぜなら教えるということは、自分がよく知っていないとできない事だからです。

① 教えようと心に決める
   ↓
そのためには自分が知っていなくてはならない
   ↓
教えるために、理解し練習しもっとうまくなる

② 教えてみると
   ↓ 
相手がいろいろと聞いてくるので新たな疑問や発見も出てくる
   ↓
自分がもっともっとうまくなる

③ 仲間がレベルアップする
   ↓
仲間が自分やチームメイトに教えてくれるようになる
   ↓
自分や仲間がもっともっともっとうまくなる
   ↓
強いチームになる

シュートひとつにしてもレイアップシュートからはじまり、ギャロップシュートまで、どんどん身につけて、仲間に教えてあげてほしいです。

レイアップシュートできてない初心者の子供いっぱいいますよね。

チャンスです。

教えてあげてください。

6年生は、マンツーマンのつき方を後輩に教えてあげてください。

他の子供も仲間に教えよう教えようと意識してください。

チームのため、自分のためです。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional